感謝×チャレンジ=成長!!

IIDA HIKARU

飯田 輝

コーポレート職 
2016年入社

入社後ソフトバンクに配属。販売職を経験しながらお客様接遇スキルを学んでいく。関東エリアの新店舗立ち上げ、東海エリアの新店舗立ち上げに従事し、店舗の目標達成に大きく貢献。現在はデジタルイノベーション事業本部にて、マネジメントを行う。

ゼロからの開発ディレクション

私たちのミッションは「世の中のDX化のお手伝い」。クライアントは主に都道府県や自治体、官公庁などの公共政策系です。その中で特に私が担っているのは、開発のディレクション。営業と開発の間に立って、開発要望や改善事項などの橋渡しをしています。かなり技術面の知識が必要なので、初めはひとつのエラーにもてんてこ舞いでした(笑)。ミスがあってクレームに発展し、大変な思いをしたことも一度や二度ではありません。でも私たちの強みはサポート力。全員で知恵を出し合い切り抜けて、対応前より関係が深まったクライアントはたくさんいます。期待を超える成果を出し続けてきたからこそ、提携企業との協業が広がり、新たなプロジェクトに繋がっているのだと思います。

仲間に感謝、お客様に感謝

日々初めての連続で先が見えず、何をやってもうまくいかない時期がありました。しんどくなってふと顔を上げたら、スタッフのみんなが「そこ」にいたんです。みんな忙しそうに、それぞれのタスクと戦っている。そんな当たり前のオフィスの情景に「1人では何もできない弱い自分でも一緒に働いてくれて、心からありがたい」と思えました。そしてこの「ありがたさ」は、パートナー企業やお客様でも同じだと気づきました。問い合わせも、クレームも、そもそも担当してくれていることも、当たり前じゃなくありがたいこと。だから私も、誠心誠意向き合おうと思えました。それが謙虚さにつながり、関係性が良くなって、信頼して任せていただけるまでになれたと思っています。

毎日がチャレンジ=成長の連続

そもそもチャレンジとは、環境ではなく自分自身の気づきで決まるものだと思っています。全く同じ日というのは、1日もありません。毎日が同じことの繰り返しに感じているなら、それは気がついていないだけ。どんな仕事にも初めてのことや、まだ自分ができないことがあります。そこに気づき、行動することこそがチャレンジであり、そこでの努力の積み重ねが成長につながります。チャレンジは未知のものですから、怖いのは当たり前。でも、失敗は必ず全て未来の自分にプラスになって帰ってきます。思い切って手を挙げて一歩踏み出してみてください!

Daily Schedule1日の流れ

  1. 9:00
    出社、朝礼
  2. 10:00
    マネージャー報告会
  3. 12:00
    休憩
  4. 13:00
    企業様との商談
  5. 15:00
    提案書の作成
  6. 17:00
    報告連絡業務
  7. 18:00
    退社
PAGETOP